立ち読みする

電子書籍・音声コンテンツの楽しみ方

紙書籍情報はこちら

幻冬舎plusでの読書にはインターネット通信(オンライン)環境が必要です。

※特に、画像が多い本やコミック作品を読む際は通信するデータ量が多いため、高速なブロードバンド通信環境を推奨いたします。

推奨環境はこちら

神さまたちのいた街で

幻冬舎単行本 小説

早見和真

内容紹介:
泣くもんか。

無力な子どもでいる時期なんて、

たった数年なんだから。



ぼくは、ぼくだけの「正義」を頼りに生きていく。

たった一人の親友と、小さな妹と。



あの頃の“痛み”がよみがえる成長の物語



「ぼくだけはしっかりしていなければ」



父が交通事故に巻き込まれたことをきっかけに、

父と母は違う神さまを信じはじめ、ぼくの家族には“当たり前”がなくなった。

ぼくは担任の先生に助けを求めたが、どうやら先生にも自分の正義があるらしい。

大人たちが信じられなくなったいま、

ぼくの「正しい」の基準は、親友の龍之介だけ。

妹のミッコを守ることでなんとか心のバランスを取りながら、

ぼくは自分の武器を探すことにした。

いつか、後悔だらけの大人にならないために——。

あの頃の“痛み”がよみがえる成長の物語。



『ぼくたちの家族』から6年。次の家族のストーリー。

※この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

1,200  税抜

ポイント: 12ポイント 還元

販売開始日:2017.04.19

コメント

投稿はありません

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品を見た方へのおすすめの記事

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

会員限定バックナンバー
電子書籍ランキング一覧
全書籍
小説
ノンフィクション