毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

カートは空です
立ち読みする

電子書籍・音声コンテンツの楽しみ方

紙書籍情報はこちら

幻冬舎plusでの読書にはインターネット通信(オンライン)環境が必要です。

※特に、画像が多い本やコミック作品を読む際は通信するデータ量が多いため、高速なブロードバンド通信環境を推奨いたします。

推奨環境はこちら

知識ゼロからのユーロ入門

幻冬舎単行本 ビジネス・経済

小島健

内容紹介:
揺れるユーロ圏! EU関連ニュースの「なぜ?」と「つまり」がわかる



揺れるユーロ圏! EU関連ニュースの「なぜ?」と「つまり」がわかる、知識ゼロからのユーロ入門

「“ユーロ崩壊”がありえない理由」や「ユーロ危機の本質」などを、図解を交えてわかりやすく解説。ユーロの誕生の経緯はもちろんのこと、経済が苦手な方のための、通貨や経済の基礎知識も収録。EUとユーロの現在と未来が分かります。



各国のお国事情と財政事情も面白く解説

・ドイツ●域内で最多の人口と圧倒的な経済力を誇るEUのリーダー

・フランス●欧州統合を引っ張ってきた国 高い失業率に悩まされる

・イタリア●都市国家の歴史から地域色が強い 南北の経済格差が大きな問題

・スペイン●不動産バブルからは回復したが高い失業率に苦しむ

・ルクセンブルク●神奈川県とほぼ同じの小さな国だが世界でいちばんのお金持ち!?

・アイルランド●イギリスの支配下にあった最貧国 IT産業の発展で経済成長をとげた

・ギリシャ●ヨーロッパ文明発祥の地だが社会的・経済的には未熟な国

・スロヴェニア●旧ユーゴのなかで最も豊かな工業国 東欧でいちばん早くユーロを導入

・キプロス●地中海の要所として苦難の歴史をもつ 南北に分断された国家が大きな問題

・コラム:わが道を行くイギリス



第1章 共通通貨ユーロってどんなもの?

第2章 歴史的大実験! ユーロ誕生までの道のり

第3章 経済オンチでもわかるユーロ危機

第4章 ユーロ圏各国のお国事情とお財布事情

第5章 これからどうなる? 生き残ったユーロとEU

第6章 ユーロを理解するための通過の基礎知識

※この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

1,040  税抜

ポイント: 10pt 還元

販売開始日:2016.07.22

コメント

投稿はありません

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品を見た方へのおすすめの記事

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

会員限定バックナンバー
電子書籍ランキング 一覧
全書籍
小説
ノンフィクション
 
ロード中...