毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

カートは空です
立ち読みする

電子書籍・音声コンテンツの楽しみ方

紙書籍情報はこちら

幻冬舎plusでの読書にはインターネット通信(オンライン)環境が必要です。

※特に、画像が多い本やコミック作品を読む際は通信するデータ量が多いため、高速なブロードバンド通信環境を推奨いたします。

推奨環境はこちら

神様が持たせてくれた弁当箱

幻冬舎単行本 学問・教養

岡本彰夫

内容紹介:
なぜ「少食」「正直」「親孝行」の行いで幸せになるのか?

あせらず、欲ばらずとも、道は開かれる。日本人が子々孫々伝えてきた、神様に愛される生き方・考え方とは。



人は誰でも、神様から幸せの弁当箱を持たされて生まれてくる。人よりたくさん食べようとか、他人の分までとってしまおうと思わなくても、ちょうどよい量があり、飢えることはない。お金もしかり、仕事もしかり、天は必ず最後には、私達を助けてくださる。2001年から2015年まで奈良の春日大社権宮司を務めた著者が、江戸時代の人相学者・水野南北の書をひもとき、愛される人、成功する人の共通点を発見した。むさぼらない生き方こそ、真の幸福への道と説く一冊。

※この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

800  税抜

ポイント: 8pt 還元

販売開始日:2015.08.21

コメント

投稿はありません

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品を見た方へのおすすめの記事

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

会員限定バックナンバー
電子書籍ランキング 一覧
全書籍
小説
ノンフィクション
 
ロード中...