毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

カートは空です
立ち読みする

電子書籍・音声コンテンツの楽しみ方

幻冬舎plusでの読書にはインターネット通信(オンライン)環境が必要です。

※特に、画像が多い本やコミック作品を読む際は通信するデータ量が多いため、高速なブロードバンド通信環境を推奨いたします。

推奨環境はこちら

ウイルスファクトリー SE神谷翔のサイバー事件簿 番外編

幻冬舎 小説

七瀬晶

内容紹介:
海外で猛威をふるっている新型インフルエンザウイルスが、日本にも上陸したという。



枯渇している特効薬の増産のため、国内でも最新の設備を搭載した東都製薬の工場が指定され、二十四時間の増産体制に入った。

そんな折、エールシステム社で、のほほんと仕事しているSE神谷翔のところに、公安のミサキと名乗る女性から、奇妙な依頼が舞い込む。

東都製薬の工場が、コンピュータウイルスに感染したとの情報があるため、マスコミ沙汰になる前に、至急、工場に赴いて調査・駆除してほしいという。

工場のシステムのことは分からないと言う翔に、ミサキは「全て遠隔で指示を出す」という。

翔に名乗るようにと渡された名刺には、なぜか、翔の尊敬していたスーパーハッカー、黒川龍の名が。

黒川龍は、「光の道」なる怪しい宗教法人に関わって失踪したきり、表舞台に姿を現していない。

誰がどんな目的でウイルスを送り込んだのか? 無線で話しかけてきた黒川は本物なのか?

任務が完了した暁には、翔の高校時代に失踪したガールフレンドの黒川美咲にも会えるという。

翔はいよいよ美咲と再会できるのか?

※この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

100  税抜

ポイント: 1pt 還元

販売開始日:2015.05.08

コメント

投稿はありません

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品を見た方へのおすすめの記事

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

会員限定バックナンバー
電子書籍ランキング 一覧
全書籍
小説
ノンフィクション
 
ロード中...