毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

カートは空です
立ち読みする

電子書籍・音声コンテンツの楽しみ方

紙書籍情報はこちら

幻冬舎plusでの読書にはインターネット通信(オンライン)環境が必要です。

※特に、画像が多い本やコミック作品を読む際は通信するデータ量が多いため、高速なブロードバンド通信環境を推奨いたします。

推奨環境はこちら

東洲しゃらくさし

幻冬舎時代小説文庫 小説

松井今朝子

内容紹介:
江戸へ下ると決めた上方の人気戯作者・並木五兵衛。道具方の彦三は、五兵衛から「一足先に行って様子を報せてほしい」と頼まれる。江戸へ向かい、蔦屋重三郎のもとに身を寄せる彦三。まず彦三に己を描かせた蔦屋は、顔の癖を容赦なくとらえた絵に息を呑む。これは……! 彦三の絵を大きく仕掛ける肚を決めた蔦屋。一方、彦三からろくな報せのないまま江戸へ向かった五兵衛には、思わぬ挫折が待っていた――。

※この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

688  税抜

ポイント: 7pt 還元

販売開始日:2012.03.30

コメント

投稿はありません

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品を見た方へのおすすめの記事

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

会員限定バックナンバー
電子書籍ランキング 一覧
全書籍
小説
ノンフィクション
 
ロード中...